PS5のTempest 3Dオーディオ技術について【有線接続可能】

この記事は2020年11月12日発売のPS5の音響に関する内容です。新しい音響の技術「Tempest 3Dオーディオ技術」や、PS4で使用する人が多かった「Astro MixAmp」に関する内容です。

「今まで使っていた音声分離器をそのまま使おう!」という人に読んでいただきたいです。サラウンドとしては使えても、映像出力でデメリットがある場合があります

「Tempest 3D」の接続方法は2種類

現在、「Tempest 3Dオーディオ技術」の音響を使用する接続方法は2つあります。

接続方法

  • Tempest 3Dオーディオ対応のワイヤレスヘッドセット
  • 有線接続(3.5mm)のヘッドセット

無線接続の場合

現在、PS5向けに発売されているワイヤレスヘッドセットは2種類です。

PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット (CFI-ZWH1J)
created by Rinker

有線接続の場合

有線接続の場合は、すでに持っているヘッドセットで3Dオーディオを体験できるようです。英語版PlayStation.Blogにて説明が記載されています。

PS5では、コンソールへのUSB接続を介して、またはヘッドフォンをDualSenseワイヤレスコントローラーの3.5mmヘッドセットジャックに接続することにより、多くの人がすでに所有しているヘッドフォンで3Dオーディオを体験できます。

出典:Experience PS5’s Tempest 3D AudioTech with compatible headsets at launch, TV Virtual Surround Sound coming after launch

「すでに有線接続のヘッドセットを持っている!」「無線より有線のヘッドセットを使いたい!」という方は、安心して有線接続のヘッドセットを利用できるようです。コントローラー(DualSense)がアンプのような役割を果たすようです。

PS5でAstro MixAmpは使えるのか?

すでにAstro MixAmpをPS4で使用している人は多いと思います。

PS5はPS4 Proのような光デジタル端子がありません。PS4 SlimのようにHDMI端子から光デジタルの音声に変換して、MixAmpを使用します。

PS5にMixAmpを接続する際、必要なものが2つあります。

必要なもの

  • 音声分離器
  • HDMIケーブル

音声分離器

おすすめの音声分離器はAstroから販売されているHDMIアダプター(HDMIオプティカルスプリッタ)です。

「PS4 Slimにアンプを接続していた!そのまま、音声分離器を使おう!」という人は注意が必要です。PS4 Slimに接続する際は、以下の音声分離器を使用していました。

3,000円程度で購入できましたが、「PS5向け」となると向いていないです。向いていない理由は映像出力のスペックが劣る点です。

ELEVIEWの音声分離器(映像出力)

  • 4K(3840*2160p@30Hz、4096*2160@30Hz)
  • フルHD(1920*1080@60Hz)

ゲーミングモニターの場合、フルHDに該当する場合が多いです。PS5は120Hz/4Kモニターに対応しています。PS5の性能(リフレッシュレート)を生かしきれないため、こちらは向いていないと思います。

Astro HDMIオーディオアダプター

PS5の性能をフルHDのゲーミングモニターで生かすためには、「Astro HDMIオーディオアダプター」がおすすめです。

ASTRO GAMING BLOGにてHDMIアダプターのスペックが記載されています。

サポート:

  • HDMI2.0bパススルー
  • 最大解像度:4k
  • 最大4kフレームレート:60Hz
  • HDR:はい
  • HDCP認定:はい
  • HDMI認定:はい

音声抽出:

  • 2xh PCM
  • ドルビーデジタルAC3/ビットストリーム(存在する場合)

解像度/フレームレート:

  • 720p / 120 Hz
  • 1080p / 240 Hz
  • 1440p / 120 Hz
  • 4k / 60 Hz

出典:ASTRO HDMI Audio Adapter for PlayStation 5

記載されているとおり、「720p以上のモニターであれば、120Hz以上のフレームレートに対応」していることが分かります。

しかし、「4kの場合は60Hz」です。4kモニター映像を出力する場合、音声分離器を使用するとフレームレートが低下してしまうというデメリットがあります。

内容物について

  • HDMIオプティカルスプリッタ(本体)
  • 標準HDMI®ケーブル(0.3m)
  • Micro USBケーブル(0.5m)

ELEVIEWの音声分離器の場合、HDMIケーブルは別売りでした。Astroの音声分離器にはHDMIケーブルが付属しています。HDMIケーブルは、「音声分離器とPS5」または「音声分離器とモニター」を接続する際に使用します。

すでに「Astro MixAmp」や「ワイヤレスヘッドセット A50」などのAstro製品を持っている場合、公式ホームページで割引(¥4,950→¥3,095)になる場合があります。

しかし、公式ホームページではHDMIアダプターをカートに追加できませんでした。割引はありませんが、「Amazonや楽天などで購入する」ことが現実的かもしれません。

Razer Thresher 7.1chについて

Thresher 7.1に関してもAstroのMixAmpと同様です。

以前のように音声分離器を介して使用することはできますが、音声分離器の種類によっては60Hzまでしか出力できません。

PS5で120Hzの映像を楽しみたい!」という方は、Astro HDMIオーディオアダプターがおすすめです。興味があれば、チェックしてみてください。