【COD MW】新武器とシーズンパスを一時公開【シーズン2】

本日(2019/02/08)、Call of Dutyの公式サイトでシーズン2の情報が公開されていたようです。現在、公式サイトではシーズン2の記事が非公開となっていますが、新武器、オペレーターなどの情報が公開されていました。

1 新武器は2種類

アサルトライフル、サブマシンガンに1つずつ追加されるようです。

  • GRAU 5.56(AR):lightweight. maneuverable and full potential(軽量で機動性と最大限の可能性)
  • STRIKER 45(SMG):hard-hitting and longrange SMG(ハードヒットとロングレンジSMG)

「ベクターが追加される!」という情報がありましたが、UMP(GRAU 5.56)が追加されるようです。

2 バトルパスについて

詳細は公開されていませんが、公式サイトに公開された時は「1,000CPで販売される」という情報が記載されていました。ティアの上限は100で、100まで更新する間に1,300CP配布されるようです。前回(シーズン1)も1,000CPで販売し、1,300CP配布されました。価格に変更は無いようです。

新オペレーターは「Ghost」と記載されているため、ティアの早い段階で解放されると予想されます。

3 その他の情報

バトルパスでは、武器意外にもチャームやステッカーなどが解放されるようです。公式サイトから情報が漏れたことが、「事故なのか?」「運営の意図的な行動なのか?」は分かりません。新武器の変更などがされる可能性がありますが、「新武器が2つ入ること」、「バトルパスが1,000CPで販売されること」は変わらないと思います。

Infinity WardはTwitterにて、太平洋時間の2/11(日本では2/12の午前3時頃)にシーズン2が公開されると発表しています。

前回と同様であれば、2週間前にActivisionのゲームブログにて内容を公開されると予想されます。内容が公開され次第、紹介したいと思います。