【NURO光】ゲームにおすすめの回線【お得なキャンペーンを紹介】

オンラインゲーム(PS4やNintendo Switch、PCなど)をする際におすすめの回線は「NURO光」と言われています。「下り〇〇Gbps出るからすごい!」「すごく速い!」との声が多く、導入することでどんなメリットデメリットがあるかを紹介します。

  • 下りの速度は最大2Gbps
  • 回線の料金にプロバイダーの料金が含まれている
  • 開通するまでの期間が長く、対応エリアが少ない

回線の種類について

インターネット回線には種類があります。自宅で使用する場合には4種類から選択できます。

  • 光ファイバー:光の信号を利用したインターネット回線
  • CATV:ケーブルテレビの有線の回線を利用
  • ADSL:アナログ電話回線を利用
  • ISDN:デジタル電話回線を利用

他にも4G(LTE)のような「モバイル回線」があります。現状では、光ファイバーがおすすめです。光ファイバーは高速通信が可能で安定しやすいという特徴があります。

NURO 光について

NURO 光 G2 Vコースがおすすめ

NURO 光には「NURO 光 G2 Vコース」というコースがあります。サービスの内容は以下の通りです。

NURO 光 G2 Vコースの内容

  • 月額基本料金(プロバイダ込み):¥4,743(税抜)
  • 下り最大2Gbps

この回線のコースにはプロバイダの料金が含まれています。プロバイダとは、「回線とインターネットを繋ぐサービス」です。一般的な通信サービスは「戸建てタイプ」・「マンションタイプ」の2種類があります。NURO 光 G2 Vコースは住居のタイプに関わらず、同じ料金です(戸建て・マンションなどの集合住宅による差はない)。

一般的なインターネット料金

  • 回線:¥4,000~5,000
  • プロバイダ:¥1,000~1,500

1ヶ月あたりの料金:¥5,000~6,500くらい

他社のプロバイダが含まれていないプランと比較すると、1ヶ月あたりの料金が抑えられています。1ヶ月250~800円お得になる可能性があります。1年間で3,000~21,000円の差があります。

速度について

「上り最大1Gbps、下り最大2Gbps」という速度です。上り・下りはアップロード・ダウンロードの速度です。YouTubeなどに動画投稿などをすることがなければ、ダウンロード(下り)」のみをチェックすれば良いです。メールの送信やブログに画像を載せる際にもアップロードを活用します。画像などであれば容量が小さいため、気にする必要はありません。

え…世界最速!?

最大2Gbpsは理論値!

最大速度は「最も良い環境で使用した際に2Gbpsの速度で使用できる」という数値です。つまり、使用する場所や環境によって通信速度に違いがあります。実際に測定されたデータがNURO光の公式サイトで公開されています。2018年頃のデータですが、参考になるデータだと思います。

公式サイトで公開されているデータの平均値をまとめました。以下のデータは無線・有線の区別がされていないません。有線接続の場合、表のデータよりも速い回線速度に期待できます。

都道府県(件数) 下り 上り
東京都(67) 369.4Mbps 523.5Mbps
神奈川県(37) 384.8Mbps 517.2Mbps
千葉県(26) 453.5Mbps 622.0Mbps
埼玉県(53) 512.1Mbps 632.3Mbps
群馬県(7) 281.0Mbps 520.4Mbps
栃木県(11) 695.1Mbps 773.4Mbps
茨城県(18) 430.6Mbps 742.6Mbps
愛知県(15) 357.9Mbps 641.6Mbps
岐阜県(5) 167.5Mbps 343.3Mbps
三重県(2) 948.6Mbps 943.6Mbps
静岡県(7) 497.7Mbps 591.9Mbps
滋賀県(1) 54.6Mbps 875.2Mbps
京都府(3) 338.1Mbps 411.2Mbps
大阪府(12) 400.8Mbps 589.3Mbps
奈良県(1) 24.5Mbps 78.0Mbps
兵庫県(7) 315.2Mbps 419.7Mbps

現在の回線速度を確認する

現在ご利用中の回線速度を確認できるサービスがあります。「SPEEDTEST.net」というサイトで簡単に計測できます。NURO 光の公式サイトでも計測できますが、JAVAのアップデートなど面倒なことがあるため、「SPEEDTEST.net」で測定することをおすすめします。

出典:SPEEDTEST.net

中央の「GO」ボタンをクリックするだけで計測できます。「回線速度が遅い!」と感じている場合、実際に測定して数値をチェックしてみてください。

最大2Gbpsは理論値!」で記載した数値を上回っている場合、「NURO 光 G2 Vコース」を契約してもスピードを実感できない可能性があります。「SPEEDTEST.net」で測定したデータがNURO光のデータを下回っている場合、回線スピードの上昇に期待できます

NURO 光のデメリット

回線速度が速く、料金がお得なNURO 光です。メリットだけでなく、デメリットが2つあります。

開通までに時間がかかる

申し込みをしてから開通するまでに約1~2ヶ月かかります。理由は工事が2回あるからです。宅内(So-net工事)、宅外(NTT工事)の工事を2日に分けて行う必要があります。

申し込みから開通までの流れ

  1. 申し込み(Webまたは電話)、工事希望日を選択
  2. 工事日の調整
  3. 宅内工事(申し込みから約1週間後)
  4. 屋外工事(宅内工事から約1ヶ月後)
  5. 開通

「インターネットが利用できるまでの期間が長い」というデメリットが大きいです。有線接続でPS4などのゲームをしている場合、約1ヶ月間オンライン対戦などが利用できません。引越しシーズン(3~4月)は混み合うため、開通までに2ヶ月以上かかることもあるようです。

開通までの期間はNURO 光からポケットWiFiをレンタルできます。申し込みから2ヶ月間はお得にレンタル(1ヶ月約1,000円)できます。料金はポケットWiFiが手元に届いた日が1日目としてカウントされます。

レンタル料金は1日単位

  • 初月:1日31円(税抜)
  • 2ヶ月目:1日32円(税抜)
  • 3ヶ月目:1日128円(税抜)

返却する際は同梱された返送用封筒にルーターを入れ、期限の最終日の翌朝8時までにポストに投函するだけです。コンビニのポストなどでも返却できるため、簡単に返却できます。返却し忘れた場合、レンタル期間が自動延長されます。日割りで料金がかかるため、高額な請求などの心配はありません。

今ならお得なキャッシュバック&割引キャンペーン!

対応したエリアが少ない

現在の対応エリアは以下の通りです。2019年12月に北海道が追加されました。

エリア 都道府県 
北海道 北海道 
関東 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、群馬県、栃木県、茨城県
東海 愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
関西 大阪府、京都府、兵庫県、滋賀県、奈良県
九州 福岡県、佐賀県

NURO 光のお得なキャンペーン

NURO 光では2種類のキャンペーンが実施されています。

公式サイトのキャンペーン

ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社によるキャンペーンです。

  • 開通から2ヶ月後に¥45,000のキャッシュバック
  • 基本工事費40,000円が実質無料になる
  • 設定のサポート
  • 申し込み時に宅内工事日の選択が可能

公式サイトのため、安心して利用できるというメリットがあります。

NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!

代理店のキャンペーン

正規代理店(株式会社アウトカンパニー)によるキャンペーンです。

  • 開通から1ヶ月後(最短)にキャッシュバックあり
    • ネットのみの申し込み:30,000円
    • ネット+電話での申し込み:35,000円
  • 工事費40,000円が実質無料

代理店の場合、キャッシュバックの「手続きが簡単というメリットがあります。申し込み電話の際に,オペレーターに振り込み口座番号を伝えるだけです。「キャッシュバックをもらい忘れるかもしれない!」という人には代理店のキャンペーンがおすすめです。

ネットのみでも必ず3万円進呈!NURO光キャンペーン

デメリットはありますが、「高速通信」という大きなメリットがあります。興味があれば、チェックしてみてください。